先輩社員座談会

~スカイネクストの魅力~
小さな会社で働く大きな利点

スタートアップメンバーを含む先輩社員が、
スカイネクストの魅力と改善点について語ります。

2017年入社

2009年入社

2006年入社

2007年入社

現在の仕事内容

社を挙げた初の自社プロダクトとして、グループウェアサービスの開発に取り組んでいます。 私はそのプロジェクトの推進を任されていて、技術要素やアジャイル開発による作業方針について検討を進めています。 開発メンバーも合流し、スタート地点に立った状況ですね。

某大手企業の資産管理システムの開発に携わっています。 はじめは開発と検証を中心に、現在は取締役とともに、要件定義から納品までの一連の開発工程に参加しています。 会社としても大きな取引先なので、いつも真摯に取り組んでいます。

2~3年程、部品の自動お見積りサービスの開発に関わっています。 CADで作成した3Dモデルをアップロードすると、見積もりが全自動で算出されるサービスで、ユーザーが増えた場合を想定した全面的なリメイクに際し、元々の仕様をお伝えしています。

その自動見積もりサービスのヘビーユーザーです(笑) 私はスカイネクストの中でも特殊で、ジェットエンジンの燃料制御プログラムの開発と検証に携わっています。 詳しく言うと、OSの製造と検証、CADによるECU housingのデザインですね。 元々はアプリケーションソフトウェアの開発と検証を行っていましたが、最近はハードウェア寄りになってきています。

スカイネクストに入社を決めた理由

前職で同じ現場だった尊敬できるリーダーに誘われて、スカイネクストへの入社を決めました。 会社の社風が堅苦しくなく、規模的に大き過ぎずちょうど良い感じ、あとは給料など待遇面が良かったのが決め手ですね。

私もほぼ一緒です(笑) 高い技術力を持った信頼できる人から誘われて入社を決めました。 前職は社員が数百人程いたので、突然の異動で一度も会ったことのないリーダーの下に配属されることもあり、もっと人が見える規模で働きたいと思っていました。 あと、前職はそんなに給料が良くなくて、生活残業をしている人もいましたね。 その点、スカイネクストは裁量労働制を採用し、一定の給与を保証している点にも魅力を感じました。

私は、面接で「良い人」が多い会社だと感じました。 先輩方とは違って、エンジニアとしてはほぼゼロからのスタートでしたが、可能性を捨てないでいてくれたのが嬉しかったですね。 挑戦する機会を与えてくれるこの会社でなら、ノビノビと働けると思いました。

私は、前職で社長と一緒に仕事をしていた時に、独立して会社を立ち上げるっていうお話を聞いて「じゃあ付いていきます。」と即決しました(笑)

豪快ですね(笑)スタートアップ企業ということに不安はありましたか?

いえ、特に不安はなかったですね。 前職は、社員数が多いメリットをあまり活かせていなかったこともあって、スタートアップ企業であれば、何かを行う際に自分の意見を聞いてもらえるだろうと考えてました。 数百人規模の会社だと、そもそも声が届かないだろうけど、4分の1なら発言権がありそうだなと(笑)

スカイネクストの社風

基本的に風通しが良い会社だと思います。 上下関係を感じさせず、比較的に言いたいことを言い合えますね。 逆に言うと、大学のサークルのノリというか…(笑) 必要な時のガバナンスっていうものが、少し足りていない部分があるかもしれません。

うちの会社は協調性があって、優しい感じの人が多い気がしますね。 それが良さでもあり悪いところでもあるかもしれませんが、一人が勝手に何かをやるっていうよりは、見守る人が多い印象です。

あと、オン/オフをしっかり切り替える人も多いですよね。 定時できっちりと仕事を終わらせて、趣味や家族サービスの時間に使ったり、まとまった有給を取って母校の一大イベント甲子園出場の応援に駆け付けたりとか。

それ私ですね(笑)

部活も活発にやっていますね。 最近も、フットサル部やクラフトビール部などの楽しそうな写真を見せてもらいました。 行けそうなものがあれば、私も参加したいです。

スカイネクストの制度 / 評価

スカイネクストは、自分たちで提案して形になった制度がたくさんあります。 先日は、もともと時短勤務をされていたお母さんエンジニアを対象に、テレワークのトライアルなども行われていました。 ご家族も喜んでくださったと聞いて、良い取り組みだと思いますね。

やっぱりエンジニア不足なので、産休・育休から戻ってきやすい環境、社員が働きやすい環境を整えるのは大切ですよね。 最近は、男性も育休を取ったり、この先は育児だけでなく介護にも対応できる取り組みが必要だと考えています。

特に、本社で採用された時差出勤制度は効果的です。 遠方から通っている人はもちろん、体調に合わせて出社時間を調整できるので、余裕をもって生活できるようになりました。 特に、通勤疲れによるパフォーマンスの低下も防げるので、本当に助かっています。

時差出勤は当初の予想とは反対に、遅く出社する人よりも早く出勤する人が多かったのには驚きました。 実際にトライアルを実施して初めて気が付くことがたくさんあるので、様々な制度をトライさせてくれる環境は魅力の一つですね。

あと、評価制度についても、自分の頑張りが評価されやすい環境ですね。 前職は、上がつまっているので昇給・昇進に限界がありました。 ですが、スカイネクストは小さい会社だからこそ、若い内からチャンスが多いです。

たしかに。社員数が少ないので、上司から見ても各々の頑張りが見やすく、成果を正当に評価できますね。

毎月の帰社日に行う部会を、終業後ではなく日中に実施するのも良いですよね。 忘年会のボウリングやダーツ、5月頃に行うバーベキューも業務時間内に実施する会社はあまり聞いたことがありません(笑)

人を知る トップ