自分の商品価値を
高めることの大切さ

システムエンジニア
2009年入社 K. N

現在の仕事内容

ー 現在どのようなお仕事をされていますか?

CRM・SFAとよばれる領域のパッケージベンダーで、個別のお客さんへのカスタマイズ機能の提案、実装におけるプロジェクトのマネジメントをしています。 仕事内容は多種多様で、提案資料として見積書を作成したり、営業に同行してシステムの提案を行っています。 プロジェクトマネージャーとして、人とお金の管理が行える今の仕事はとても面白いですね。

ー 仕事をする上で心掛けていることはありますか?

エンジニアとしてありがちな、機能を実現するための御用聞きにならないように、最終的なエンドユーザーが何をしたいのかをいつも考えています。 言われたものをただ作るのは簡単です。ですが、システムを提案する立場としてはやってはいけません。 仕事とシステムの繋がりから、果たして注文されたシステムが必要なのかを、きちんと紐解く必要があります。 システムを導入した後、全く使われないのでは意味がありませんからね。

入社を決めた理由

ー 入社10年目を迎えたK.Nさんが、スカイネクストに入社を決めた理由について教えてください。

育ててもらった恩返しの気持ちが強いです。 私が20歳の頃、社長やスカイネクストの社員と同じ現場で仕事をしていました。 当時の経験が、現在の仕事の進め方だったり、現場の調整で大いに役立っています。

実は、社長がスカイネクストを立ち上げた際に、入社の誘いを断っていました。 ですが、前職の会社が動画配信へ事業転換し開発から離れることになったので、すぐに社長にアポイントを取り、スカイネクストへの入社を決めましたね(笑) やっぱり昔から気にかけてもらった信頼できる人のいる会社で働きたかったので。

ー スカイネクストの魅力とは何だと思いますか?

良くも悪くも会社の経営ラインに近いところで、誰でも話ができる社風です。 小さい会社でも大企業病のように上にものを言えないような会社がある中で、スカイネクストは風通しが良い会社だと思いますね。

あとは、仕事をする上でチャレンジさせてもらえる、チャレンジを任されるのは大きいです。 私の仕事の領域でいうと、お客さんと折衝して強力な基盤を固めた結果、コアビジネスを巻き取って自分たちがいないと業務ができないところまで拡大していくこと。 そうなると、必然的に売り上げが伸びるじゃないですか。 その売り上げが伸びた副次効果で人を育てられる土壌が育っていき、若手社員が成長する。 すべてが、会社の利益に繋がります。 この仕事の進め方ができるのは、ビジョンを遂行するために、会社から権限を委譲してもらっているおかげですね。 社員のチャレンジに否定的ではないのも、魅力の一つです。

一方で、エンジニアの成長に必要な規定や規則が不足しているので、まだまだ会社として未熟です。 会社の柔軟性という意味であれば、すぐに軌道修正ができる身軽さはありますが、会社として成長していくために様々な規定を打ち立てなければなりません。 これから、それを決めるボードメンバーに社員がなっていければ良いと思っています。

システムエンジニアという仕事

ー システムエンジニアという仕事についてどのように考えていますか?

昨今は、業界的にエンジニア不足なこともあり、人を囲う会社が多く見受けられます。ですが、一つの現場に留まるのは、必ずしもエンジニアとしての成長に寄与するものだとは思いません。 一方で、技術者派遣の働き方は、システムの本質を理解する前に次のプロジェクトに移動する場合もあり、どちらの働き方にも良さ、悪さが存在します。

つまり、システムエンジニアには色々な働き方の選択肢がある中で、どこに自分のモチベーションを置くか、どのような未来のキャリアを考えるかによって、自分の働き方を見つけていける仕事だと思っています。

ー システムエンジニアの面白さ、やりがいについて教えてください。

今の現場に12年いる中で、誰でも知っている大手企業の方と共にプロジェクトを進められるのが面白いです。 仕事にはケーススタディがあるので、お客さんの要望を引き出す方法、初めて会うお客様との接し方など、実際の現場を通して学べるのもこの仕事ならではだと思います。

あとは、何よりも後輩を育成して、その後輩が花開いたらとても嬉しいですね。 以前は基本設計の領域しかやってなかった後輩が、プロジェクトリーダーとして配下に人を従えてプロジェクトを回しているのを見ていると、自分の意思がちゃんと継承できたと実感します。

入社を考えている人へメッセージ

ー 入社を考えている人に伝えたいことはありますか?

やりたいことを自己実現するために、なんとなくの短期目標と、中長期的な自分の目標を立ててほしいですね。 例えば、誰々さんみたいになりたいとかでも構いません。

実は、ベンチャー企業と名乗っている会社で、本当に自由にさせてくれる会社はあまり存在しません。 会社の規律でルールが縛られていたり、キャリアパスまで指定されて仕事することも多いです。 その点、スカイネクストは、自分のやりたいことを先輩・上司に相談できる環境は揃っているし、バックアップしてくれる先輩がたくさんいるので、安心して入社してほしいですね。

エンジニアとして仕事をする上で、自分を1つの商品だと思って、その商品価値を高めていける仕事を選んでいくのは大事な考え方だと思います。

ー 最後に休日の過ごし方について教えてください。

最近は、休日に子供と過ごす時間を大切にしています。 ディズニーランド、トーマスランド、ラクーアなど、遊園地っぽいところで一緒に遊んでいます。 4歳になったばっかりなので、走り回ったり叫んだりと大変ですが、日々成長を感じて嬉しいですね(笑)

あとは、現場の後輩と積極的にコミュニケーションを取っています。公園でキャッチボールしたり、一緒にポケモンGOしたりとか(笑) やっぱり他人の趣味に興味を持つことは大事だと思っていて、若い人がやっていることに躊躇せずトライしています。 共通の趣味があると会話が増えるので、仕事も進めやすくなりました。

人を知る トップ